スマイルビーチプロジェクトSmile beach project

須磨海水浴場はこれからもみんなが笑顔のビーチをめざします

2019年4月須磨海水浴場はブルーフラッグに認定されました!

神戸海さくらとブルーフラッグ

須磨海岸での“ブルーフラッグ”取得を目指し、2017年夏から『スマイルビーチプロジェクト』がスタート。その取り組みが認められ、2019年4月に日本で4番目、関西では初となる国際環境認証“ブルーフラッグ”を取得しました!

神戸海さくらは、認証継続に必要となる4項目のうち『キレイな海(環境マネジメント分野)』において、より一層貢献していきたいと考えています。

世界に認められた須磨海岸をこれからも笑顔に!

Keep Smiling

~ボランティア活動にご協力お願いします~

スマイルビーチプロジェクトは、私たちボランティアの手によって行われています。

須磨海岸には現在、年間を通してゴミ箱が設置されていません。
しかし海開き中の約一カ月半には、70万人を超える来場者が須磨海岸を訪れ、大量のゴミが発生することから、期間限定でゴミ箱を設置し、ボランティアが来場者へ分別を呼び掛ける「スマイルビーチプロジェクト」を毎日実施しています。

ボランティアの手により環境が維持される海岸なんて、素敵だと思いませんか。私たちは、大都市のど真ん中にある海岸でも、海を愛する方々の手により、こんなにも綺麗にできるんだということを世界に発信していきたいと思っております。
世界に認められた須磨海岸を一緒に綺麗にしましょう。みなさまのご協力を心よりお待ちしております。

神戸市各区の代表で選ばれたオール神戸っ娘の神戸発!
アイドルユニット「KOBerrieS♪」も、スマイルビーチプロジェクトを応援しています!

神⼾海さくらの3つの取組み

Effort

ボランティアの⼿により、世界に誇る須磨海岸を綺麗にしましょう!

  • ゴミステーション設置

    10:00 - 17:00

    PROJECT1

    「ごみゼロナビゲーター」による
    海⽔浴来場者参加型のゴミ回収活動

    須磨海岸の東⻄合わせて三か所にゴミステーションを設置。来場者へゴミの分別回収を呼び掛けます。「参加型のイベント」「参加型の社会」を⽬指す取り組みで、海⽔浴場を利⽤する全ての⼈が放置ゴミの削減に向けて協⼒し合える仕組み作りを⾏います。

  • 東エリアビーチクリーン

    16:00 - 17:00

    PROJECT2

    「スマイルカ⾒守り隊」と⼀緒に東エリアのビーチクリーン活動

    神⼾ライフセービングクラブが主催する「スマイルカ⾒守り隊」と⼀緒に、須磨海浜⽔族園南側からヨットハーバー付近のビーチクリーンを⾏います。ライフセーバーさんのお話が聞けたり、近隣⼩学校のお⼦様が参加されたり、楽しいイベントです。

  • ⻄エリアビーチクリーン

    16:00 - 17:00

    PROJECT3

    ⼀⽇の最後に⼣陽を⾒ながら⻄エリアのビーチクリーン活動

    ⼀⽇の活動の締めくくりに、JR須磨駅南側から漁業会館付近までのビーチクリーンを⾏います。⿂がごみを⾷べないよう、⼩さなゴミまで丁寧に拾います。⼣陽を⾒ながらのビーチクリーンは絶景です。