活動レポートReport

第175回神戸海さくら活動報告

2021年2月21日(日)、神戸海さくら175回目のビーチクリーンを行いました。

今月もポカポカ陽気で、春はもうすぐそこ!!!って感じのお天気でした♪
緊急事態宣言が延長となりましたが、33人の方々が参加してくださり、
無事に終えることができました!

ちなみに、この日は、12月に株付けした早採りワカメの収穫日でした。
→参考記事:第173回神戸海さくら活動報告

事前情報として「今年は豊作!」というのを聞いていたので、
収穫日をとても楽しみにしていましたが、本当に大豊作でした!笑!!
おかげで参加された皆さんにたくさんお裾分けが出来ました☆

これから春に向かって暖かくなりますし、
ビーチクリーンも本腰入れて活動していけるようになるといいなぁと思います!

神戸が誇る須磨海岸を一緒に綺麗にしましょう!
みなさまのご参加を心よりお待ちしております!!

■活動報告
・参加者:33名
・燃えるゴミ:6袋
・ビン、缶:1袋
・ペットボトル:2袋

赤灯台前に集合して、代表の概要説明から始まります!
ビーチクリーン前に記念撮影☆
J:COMの桑村さんが参加してくださいました!
スタッフの恭子さんは、マイクロプラスチックを拾っています!
いつものメンバーも来てくれました!
女子高生がホームページを見て参加してくれました!嬉しい!!
分別のお時間です。
ちなみに、スタッフの恭子さんが、カエルデザインさんが作った海洋プラスチック製のアクセサリーを着けてきてくれました♪綺麗なブルーですね(^^)
今月はこれだけ拾いました!
午後からは、早採りワカメの収穫!大量です!!
ロープから切り離す担当と袋に入れる担当に分かれて、テキパキ作業しました!
ワカメを持って笑顔でポーズ♪
初めてワカメ収穫に参加した方も、とても喜んでくださいました!
来年もオーナーになるのが楽しみです♪